上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


親が上京していたので一緒に宿泊した。


起きたばかりでお腹がすいてないにも関わらず

帝国ホテルのパンケーキはおいしいと何かで読んでいたので、

朝からパンケーキとベーコンとフルーツジュースをお腹につめこみ

電車にとびのった。

味はよく覚えていない。





 
帝国ホテル IMPERIAL HOTEL TOKYO (TEIKOKU HOTEL)
     1-1, Uchisaiwai-cho
     1-chome, Chiyoda-ku
        Tokyo Japan
TEL. +81-3-3504-1111 / (Reservation) +81-3-3504-1251
FAX. +81-3-3581-9146 / (Reservation) +81-3-3504-1258





 

スポンサーサイト


友人たちと週末の夜、食事に出かけると

いつも楽しくて時間が経つのを忘れてしまうので、

思い切ってそのままホテルに宿泊することになりました。

三流かもしれないけど、気分が変わる立地のホテルに。



誰に承諾を得るでもなく外泊できてしまうことに

わたしたち随分おとなになったよねえ、と

ほくほくする女4人。



客室の窓からは東京タワーが朱色に光っているのがきれいに見えました。







たっぷり夜更かしをして、ゆっくり起きるはずが

こんな日にかぎって、朝7時に工務店からの電話で

起こされてしまいました。




 



竹芝のインターコンチのラウンジが「ニューヨークスタイル」をテーマにリニューアル。

という記事を見かけて、打合せついでに行ってみました。




130213 (2)


ニューヨークのイメージといえば、古いレンガに黒いスチールサッシだけれど

それはハードのイメージで、

昨年 NYへ行ったときの新装店舗のインテリアは

このラウンジのように 全然違う柄のファブリックをぶつけたり、

テイストの違う家具が混在させるのが流行っていた。


坪単価はけっこう高そう。




客席ソファどうしはゆったりしているので、くつろげます。







130213 (1)





2013.08.25 PALACE HOTEL TOKYO



最近の丸の内界隈の夜はとてもよい雰囲気。

都の基準だと、煌々と白々しい照明で照らし出された街並みになるはずが、

三菱地所のなせるパワーなのか 日本の公共空間とは思えないセンス。


東京駅からパレスホテルまでは

ライトアップされたホテルの建物を見ながらアクセス。

皇居のお堀に隣接していることもあって、建物を遮るものもなく

そして建物のヴォリュームも相当あるせいか、かなりそびえている印象。


亜熱帯のような気温と湿度も相まって、

気分は東南アジアの旅先です。


ラウンジはお堀に面してテラス席が設けてありました。

これはテラス席。

130810-2.jpg


ベース照明はなく、ささやかな間接照明だけで計画されている。

このソファ席もテラス。


130810-3.jpg


とても雰囲気はよいが、あまりの暑さにのぼせてきました。

室内に席を移動させてもらえないだろうか、ガラス越しに中を偵察。


130810-4.jpg

どうやらジャズの生演奏中。

そして涼しげ。


申し訳ないと思いつつも、移動させてもらいました。





涼しくなって急に食欲が沸き、デザートを注文。


130810-1.jpg


また来ます。

宿泊も期待できそう。






2014.04.06 Afternoon tea


ささやかな贅沢をしに午後のパークハイアット東京へ。





アフタヌーンティのコースと、


140323_4.jpg


ハイティーのコース。


140323_3.jpg


形式に則って用意された沢山のカトラリーや食器類が

優雅なきもちにさせてくれる気がします。


140323_5.jpg


肉眼では遠くに富士山がうっすらと見えます。

真下にはかつて住んでいたマンションも。

あっという間に日が暮れました。


140323_6.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。